2013/05/12

CSS Nite in SAPPORO「いま必要なSEO」でお話してきました

カテゴリ: 活動報告 | | | このエントリーをはてブに追加 |

4月21日、CSS Nite in SAPPORO Vol.9の「いま必要なSEO」で話してきました。

私からもセルフレポートとご参加頂いた方への補足エントリを書きました。

CSS Nite in SAPPOROの様子
(撮影:児玉 昌樹様)

「ひとりでもできる、理想のSEO」

私は小学校、高校、大学と札幌で育ちました。その後東京で営業として社会人になった後、2002年に転職して札幌に戻り広告制作の仕事に2007年まで取り組んだのですが、主に携わったのがWebの仕事です。

ほぼ未経験からWeb制作を学んだわけで、初めは酷い仕事をしていました。そんな中でもお客様や仲間に教わって徐々にいい仕事をできるようになったのではと思います。

その中でSEOも始めたのですが、小規模な制作会社に所属していましたので、SEOも制作会社としての仕事の合間に行なっていたものでした。しかし今思い返してみても理想的なSEOを行えていたと思います。
その当時に作ったWebサイトで対策していたキーワードをSEOの専門家になってから別サイトで対策したものの、どうしても抜けなかった事もありしました。書籍による独学で行ったSEOですが、非常に効果的な事を行なっていた証明だと思っています。

今回のセッションでは、「ひとりでもできる、理想のSEO」と題しまして、その事を中心にお話しました。
理想的なSEOと言いますのは「初期構築からSEOを配慮した構成やコンテンツを用意」して「日々の運営でも検索流入が徐々に増えるコンテンツ追加や定期的にリンクが集まるコンテンツづくりを行う」事です。

このようなSEOを行うために必要な事を一言で書きますと「常に頭の片隅にSEOを置いてWeb制作に取り組む」事と思っています。

Webの企画・制作を行う際には無数の選択があります。どういうタグを使ってマークアップするべきなのか、どういうコンテンツをどのように演出して配置するべきなのかなど、一瞬一瞬で選択をして制作を行なっているのではないでしょうか?

その選択は非常に重要なものもあるのでしょうが、多くは「どっちでもいいけどこっちのほうがほんの少し楽だからこっち」「どっちでもいいけどこっちの方がほんの少し使いやすいだろうからこっち」などのように、実は「どっちでもいい」事が多いように思います。
そういうときにSEOの基礎知識と少しづつでも積み上げた経験があれば、どちらでも良い事を「こっちの方が検索エンジンに評価されやすい」という選択ができます。

SEOの判断軸を持って少しづつでも強くしていけたのでしたら、検索流入も伸ばす事ができます。そしてその判断軸を持つためには、本一冊を完全に理解する程度のSEOの基礎知識を得る事と、実践して効果を確認し続ける事が必要です。

今、私は専門家として多くのWebサイトのSEOを担当していますが、それが出来るのは実践し続けているからだと考えています。
大小含めて数十サイトを担当していますので、私が把握出来ているだけでも2日に1度はお客様のどこかのWebサイトが大きめの変更をされています。その検索流入への影響を確認するために、ほぼ毎日アクセス解析を通して月間で億を超える検索流入を確認し続けています。
そのようにWebサイトの変更とその影響を繰り返し見ていると、思ったよりも些細な事で検索流入は変わるという事が判りますし、しっかりと把握しているWebサイトではこうすればこうなるという事も、ある程度の精度で予想できるようになります。

ただ、それは必ずしもSEOの専門家だけにできる事ではありません。実際に私は札幌で独学で学んでいた時期にもやれていましたし成果も上げる事ができました。

実践するためには、ある程度Webサイトを自由に変更できるような環境が必要です。それは普通の環境では難しいのかもしれませんが、私が働いていた頃の札幌のような場所ではお客様と制作の距離が短いのでより実践しやすいはずと思います。今回、懇親会などで伺った限りでは、今もそれほど変わらないと思います。

どうか、まずは実践して下さい。

セッションの詳細につきましては、CSS Niteのセッション資料や録音データは半年後に公開されますので、よろしければ御覧ください。

ありがとうございました!

冒頭で書きました通り、札幌で育った私です。生物学的にもWeb制作者としても札幌に育てられた私です。札幌と札幌の人には深い恩があると思っていますし、そのご恩返しが少しでもできればと頑張ったつもりでした。
ご参加頂いた方に少しでも参考になることが有りましたら嬉しく思います。

私が札幌で仕事をしていた頃は、同僚とお客様以外のWeb業界の人と会って話す機会はありませんでした。当時はSNSも発達していません。閉じた世界で仕事をしていましたので、かなりの失敗もしました。

そんな私が東京に引っ越して最も嬉しく思いましたのは、Webに取り組んでいる様々な人と会って話す機会がふんだんにあることです。今回のイベントの休憩時間や懇親会の様子を見て、札幌でもこのような機会があるのはいいなあと感慨深いものがありました。自分だけの経験や、非常に優れた仲間がいたとしても限られた人から得られるものは限られています。私が札幌で働いていた頃もこういう機会があれば、いろいろ変わっていたように思います。

CSS Nite in SAPPOROは、7/21に「HTML5+CSS3特集」をテーマに開催されるようです。札幌近郊の方はぜひ検討してみてくださいませ。個人的にはセミナーイベントだけではなく懇親会で多くの人と話せるのもとても参考になると思いますので、そちらも合わせての参加をおすすめします!)

次は大阪で出前セミナーをします

次は5月25日に大阪で出前セミナーに参加します。「自分でSEOを行う際に知っておきたいポイント」として私から90分ほどお話させてもらう他に、河野武さんと一緒に行う『SEO + コンテンツマーケティング 質問コーナー』もあります。

私が一人でお話するパートが90分と普段よりも長めですので具体的な内容も含めてお話しようと思っていますし、河野さんのお話は実際に取り組む上で非常に勉強になる話が聞けると思います。私も楽しみです!

下記のような方を対象にしています。

  • 現在、インハウスSEOの実務を担当していらっしゃる方
  • 現在は取り組んでいないが、新たに取り組んでみたい方
  • SEOを外部に発注していらっしゃる方
  • そういった方のマネージャーの方

比較的小さな箱ですので、欠員が出た場合を除いて対象ではない方にはお断りをする場合もありますが、よろしければご検討ください。



Web Services by Yahoo! JAPAN

Copyright(C) 2009  辻正浩 All Rights Reserved.