2011/11/23

_gaTrackerで発表してきました。

カテゴリ: 活動報告 | | | このエントリーをはてブに追加 |

gaTracker風景

11月23日夜、_gaTrackerで発表をしてきました。

_gaTrackerは、真摯いちしま泰樹さんが幹事をされていてグーグル社が協力している、Googleアナリティクスの非公式ユーザー会です。
アクセス解析の著名な方が多く集まって、Googleアナリティクスについて情報交換を行う場なのですが、第3回の今回、私がお声掛け頂いて発表させてもらうことに。

私はGoogleアナリティクスを日々活用させて頂いていますが、アクセス解析を本業にしている方々を相手に話せる事として、SEOでGoogleアナリティクスをどのように活用しているか、という事をまとめました。
資料はこちら。

SEOのための分析をする際に、一部ロングテール部分が無視されてしまう場合があります。数万件、数十万件に及ぶデータの取得・分析は非常に面倒ですので。ただ、特に大規模サイトでは、この分析は極めて重要です。
しかし、この部分の分析を行わないと全く見当違いな分析結果になることもあります。

大規模サイトのSEOの肝はロングテール部分と考えています。ここを無視して分析することが無いよう注意するべきでしょう。
一部、検索関連のロングテール部分が見ることが現実的に不可能なアクセス解析ツールもありますが、『一日5万件の壁』に引っかからない限りは、Googleアナリティクスはこの部分の分析も完璧にできます。5万件の壁にひっかかる場合でも、ほとんどの場合は充分な分析も可能です。
せっかく対応してくれているのですから、しっかり分析していくべきでしょう。

ちなみに、発表の際は、
使用前
これが
使用中
こうなって(GoogleTシャツ装備)
使用後
こうなりました。(胸に+1シール&Googleキャップ&Hi Vis Slap Wraps他4グッズ追加)

ちなみに、持参したノートPCはこれが貼られた痛ノートPCでした。

初めて伺うグーグル、これくらいGoogleロゴを身につけていればせいぜい耳をとられる位で済むかと思いまして…


懇親会の場などで伺う限りでは好評のようでほっとしています。「卑怯」という声はありましたがw
時間をオーバーしても良いと事前には伺っていたものの、長くなってしまい申し訳有りません。
内容をまた聴きまして、反省しつつ今後に備えることにします。
貴重な機会を頂いた_gaTracker運営の方々と、ご清聴頂きました参加されていた方々には心から感謝しております。

私で宜しければ、都合が合えば話に参りますので、ぜひお声かけ下さいませ。

«  前の記事   |   次の記事  »


Web Services by Yahoo! JAPAN

Copyright(C) 2009  辻正浩 All Rights Reserved.