2011/12/31

2011年末のご挨拶

カテゴリ: その他 | | | このエントリーをはてブに追加 |

1231
2011年末のご挨拶です。

本年、リアルで色々とお世話になった方々、TwitterやGoogle+で交流してくださったりこのブログを読んでくださった方々、どうもありがとうございました。
大きな変化もあって色々大変な一年を無事乗りきれましたのは皆様のおかげです。

この3ヶ月を振り返って

9月末までで前職を退職し、フリーランスのSEOとして活動を始めました。

嬉しいことに数名・数社の方にお仕事を頂きまして、10月、11月から数社のWebサービスを中心としたサイトのSEOに取り組んでいます。
思っていた通り私がお役に立てる部分は沢山ありましたし、思っていた以上に魅力的な人たちとの仕事は楽しく大きく成長できています。
退職当初は不安でいっぱいでしたが、3ヶ月後の今はやはりあの時の決心は正しかった、と確信をもって言える事をとても嬉しく思います。

まだ立ち上げに慌ただしい状況で忙しい状況になってしまい、お客様からレッドブルを頂くような心配させる状況ではありますが……立ち上げの時期も終わり来年は本格稼働のつもりで頑張ります。

Decade更新

2010年版から作り始めましたDecadeを更新しました。
Decadeは、自分の十年史プレゼン資料というようなものでしょうか。
始められた河野さんの説明がこちらです。

こちらが私の今年版です。去年のに数ページ加えただけですが。

一年を振り返ってみますと、仕事の面では自分では満足できていますが、変化に備えて準備していたにも関わらず10月以後に仕事以外でやりたいと思っていた事にあまり手を付けられませんでした。
来年の更新の時には、いい形で更新できるよう頑張ります。

私は去年、多くの方のDecadeを見て刺激を受けまして、年始に作ってみました。
自分の昔を振り返ってまとめるのは簡単ではないですが、本当に良い事ばかりでしたので、ぜひ作ってみてください!

来年もがんばります

2012年、私が仕事にしているSEOの業界は大きく揺れ動く一年になるのだろうと思います。
その中でお客様に少しでも貢献しつつ、『検索する人にもWebサイト運営者にも検索エンジンにもプラスになるようなSEO』を多くの方に知って頂けるような活動をしていきたいと思っています。

彼がさまざまな成功者の人生を調べたところによると、人生の転機は、26歳、38歳、51歳でやってくるという仮説だ。その調査範囲は芸人のみならず、スポーツ選手、海外の企業家、さらにマンガのキャラクターなど多岐にわたる。
博多大吉が書籍「年齢学序説」サイン会を開催より引用

来年8月には38歳です。
「人生の転機」が2012年に起きるのか、それとも今年の10月から始まった事なのかはわかりませんが、どちらにしてもいい方向にいけるようにできるよう全力で頑張ってみるつもりです。

2012年もどうぞよろしくお願い致します。

«  前の記事   |   次の記事  »


Web Services by Yahoo! JAPAN

Copyright(C) 2009  辻正浩 All Rights Reserved.